東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

福成寺のシャクナゲ 赤・桃・白の中に黄色 「かわいいでしょ」

2014.04.30

 

 東広島市西条町下三永の福成寺の境内が赤、桃、白のシャクナゲに彩られている。今が見頃で、連日多くの人が訪れている。境内には約1800本あり、花びらにフリルがあるものなど100種類以上のシャクナゲが5月上旬にかけて順番に開花していく。
 境内を散策していて目を引くのは黄色のシャクナゲ。同所でシャクナゲの植樹や管理をしている花咲かそう会・百本正己会長(77)は「境内には黄色の花を咲かす木が5本ある。ほかの種類に比べて花が小ぶり。かわいいでしょ」と笑顔。(橋本)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital