東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

「現金送れ」の詐欺西濃社員が未然防止 東広島署が表彰

2014.09.04

感謝状を受け取る屋敷さん(右)

 

 東広島署は8月28日、詐欺を未然に防いだとして、西濃運輸東広島営業所勤務で東広島市西条町御薗宇の屋敷朋昭さん(38)を表彰し、石宮喜志夫署長が感謝状を手渡した。
 事件は、薬剤会社を装った男が、新しく東広島市に工場を建てるための投資を募っているとうその話を持ち掛け、女性(72)から金をだまし取ろうとしたもの。
 8月1日、営業所に「女性宅へ中元を取りに行ってほしい」と男性の声で電話があり、電話を受けた屋敷さんが不審に思い自ら女性宅へ集荷に向かった。中身を詳しく確認したところ、現金であることが分かったため、詐欺の疑いがあることを女性に伝え、警察に連絡。事件を未然に防いだ。
 西濃運輸では、普段から警察のホームページなどで詐欺の事例を学び、不審な時はしっかり確認をするよう務めていた。
 屋敷さんは「詐欺の片棒を担がされることなく、未然に防ぐことができてとてもうれしい」と話していた。  (西村)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital