東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

福祉施設に 体重計を寄贈 広島空港RC

2014.09.17

寄贈を喜ぶ利用者とRCの会員

 

 広島空港ロータリークラブ(澤井一徳会長)は9月13日、東広島市高屋町の特別養護老人ホーム「御薗寮」の敬老会で車椅子ごと計量できる体重計を2台贈呈した。
 澤井会長は「体重を毎日計ることは健康につながる」とあいさつ。御薗寮の本永史郎理事長は「今まで1台だけだったので大変助かる」と感謝の言葉。
 同クラブは日ごろから地域社会に根ざした社会奉仕に取り組んでおり、ふれあいチャリティバザーの収益金や22人の会員からの出資で、年に一度寄贈活動を行っている。今年は高齢者に対する関心を高め、地域社会の理解が深まることを期待して御薗寮へ贈呈した。
 敬老会には蔵田義雄市長、中川俊直衆議院議員らが出席。最高齢102歳の大津フヂさんを含む76人の長寿を祝った。近畿大学の学生によるマジックショーや高屋町出身の桐山純一さんの歌謡ショーが会場を盛り上げた。(新海)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital