東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

ゆるキャラで模擬投票  若年層へ選挙啓発

2014.11.12

キャラクターを選び投票する市民

 

 東広島市選挙管理委員会は11月1日、東広島市や選挙啓発のキャラクター5体を候補者に見立てた「東広島市ゆるキャラ人気選挙」とした模擬投票を広島大学の大学祭会場で行った。
 来年4月に実施される統一地方選挙を前に、投票を体験することで、若年層に選挙への親しみをもってもらい、投票率のアップにつなげたいと企画された。
 テント内には実際の投票に使用する記載台や投票箱が設置され、訪れた人は配られた入場券を受付に提出、引き換えに投票用紙受け取り記入して投票した。
 訪れた西条農業高校3年生の神尾晴奈さんと佛崎礼菜さんもそろって投票し「実際の記入体験ができた。20歳になったら選挙に関心をもって投票に行く」と話していた。
 投票者数は375人で、開票の結果、1位がのん太190票、2位がじゃがじゃが&かっきー69票、3位がくふろう52票と続いた。    (松永)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital