東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

わっしょい子どもみこし 団地を練り歩き

2014.11.12

大きな掛け声を響かせて歩く おおぞら台の子どもみこし

 

 東広島市高屋町の小谷八幡神社の「秋期例大祭」が11月3日に行われ、神社周辺の4地区から4基の子どもみこしが出て、まちを練り歩いた。
 同地区で最も子どもが多い団地「おおぞら台」では2歳から小学校6年生までの約70人が「わっしょい、わっしょい」と元気な掛け声を響かせて団地内を歩いた。
 午後には、南部地区、北部地区、今年みこしを新調した小谷保育所もすべて宮入りし、秋の農作物の収穫に感謝した。(橋本)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital