東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

絵手紙で防犯訴え   東広島の2人が入選

2014.12.03

入選した畠山さん(前列左から2人目)と寺田さん(同3人目)

 

広島県防犯連合会と広島県警察が共催の「第10回防犯絵手紙」で、東広島市の西条中学校3年・畠山円さん、乃美尾小学校4年・寺田帆波さんの作品が入選した。
 募集は一般、中学生、小学生の部の3部門で、県内の6歳から98歳までの計1601人、1722点の応募があり、入選作品9点と特別賞作品1点が選ばれた。
 11月25日には東広島署で表彰伝達式が行われ、石宮喜志雄署長が二人に表彰状を手渡した。
 畠山さんは「まさか選ばれるとは思わなかった。これからも絵は書き続けていきたい」、寺田さんは「すごくうれしい」と喜んでいた。
 入選と特別賞を中心とした約300点は、12月9~19日に安佐北区民文化センターで、その後は熊野町や福山市などで巡回展示される。(新海)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital