東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

竹鶴政孝氏・リタさんの銅像が完成 建設委「新しい観光拠点に」

2015.06.25

除幕された銅像の脇に立つ今井 さん(左)と早見さん

 

 竹原市出身でニッカウヰスキーの創業者・竹鶴政孝氏と妻・リタさんの銅像が同市本町の憧憬の広場に完成し、6月20日、除幕式と記念トークショーが行われた。同銅像建設委員会(宮原三郎会長)の主催。
 除幕式には、政孝氏がモデルとなったNHKの連続テレビ小説「マッサン」に出演した女優・早見あかりさんをはじめ、関係者と一般客250人が参加。早見さん、吉田基竹原市長、銅像の制作に当たった竹原市出身の陶芸家・今井眞正さんら18人が除幕した。
 宮原会長は「昨年5月から『オール竹原』で建立を目指してきた。歴史ある情緒深い竹原を知ってもらう機会となる新しい観光拠点になってほしい」とあいさつ。
 式の後、たけはら美術館では、早見さんと「マッサン」のチーフプロデューサー・櫻井賢さんのトークショーがあり、市民ら220人が参加。撮影の舞台裏について話した。
 銅像は、竹鶴政孝氏生誕120年を記念して計画されたもので、政孝氏の生家のあるたけはら町並み保存地区に建立された。銅像の足元には「よいウイスキーづくりにトリックはない」という政孝氏の言葉が刻まれている。(西村)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital