東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

平和・非核兵器宣言から30年 東広島市で節目の式典

2015.08.19

被爆体験を語る岡田さん

 

 被爆70年と平和・非核兵器都市東広島市宣言30年の記念式典が8月12日、東広島市西条西本町の市民文化センターアザレアホールで行われ、小中学生や市民ら約160人が出席した。東広島市原爆被爆資料保存推進協議会の主催。
 戦争の恐ろしさや平和の尊さを子どもたちに伝えることに重点を置き、小中学生を対象に募った標語の表彰式、原爆をテーマにしたアニメの上映や紙芝居の朗読があった。
 記念講演では、広島市在住の被爆体験証言者の岡田恵美子さん(78)が、悲惨だった当時の経験を話し、「普通に生活できることが平和。命をつないで、維持してください」と子どもたちに語りかけた。 (橋本)

 

 

 

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital