東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

県信用組合協会が 福祉施設に寄付

2015.09.11

 

 広島県信用組合協会(山本明弘理事長)はクレジットカード「しんくみピーターパンカード」の利用料金の一部37万628円を、東広島市の社会福祉法人つつじ(山田史理事長)の児童発達支援センターぐるんぱへ贈った。
 9月2日に同センターで贈呈式が行われ、子どもたちが合唱や合奏を披露。子どもたちが制作した絵画感謝の壁紙を受け取った山本理事長は「よく描けているね。大事にするね」と話すと、子どもたちは笑顔で喜んでいた。
 保護者会副会長の有重百合さん(35)は「室内用クライミングウオールを購入することができました。発達の向上に役立てられると期待しています。ありがとうございました」とお礼を述べた。室内用クライミングウオールの設置は10月ごろの予定。  (奈須)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital