東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

地元住民が作詞作曲 志和生涯学習センター歌が誕生

2016.03.14

 

東広島市志和生涯学習センター(志和町志和西)のセンター歌となる「我らのセンター《すばる》」が完成し、3月12日、同センターまつりで初めて披露された。
同センターの自主サークルで短歌会講師を務める本谷正輝さんが作詞を、同じく合唱団すばる指導講師の川原民恵さんが作曲を担当した。
奥村早苗センター長が親しみのあるセンターに、と川原さんに相談したことが、センター歌誕生のきっかけになった。
歌詞には生城山や関川など志和町内の名所が盛り込まれ、センターの愛称にもなれば、と曲名を「すばる」とした。誰もが歌いやすいように、と音域にも配慮した。
川原さん(65)は、「多くの人に親しみをもって歌ってもらいたい」と話していた。
センター歌は、CDに収め、同センターで貸し出しを受け付けている。

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital