東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

「税についての作文」で8人入賞 木内香緒さんは国税庁長官賞受賞

2016.11.23

山賢治西条税務署長から表彰される木内香緒さん(右)

 

 中学生を対象にした「第50回税についての作文」(全国納税貯蓄組合連合会・国税庁主催)で入賞した近畿大学附属広島中学校東広島校の生徒8人の表彰式が11月16日、同校で行われた。
 コンクールには、全国から62万9534編の応募があり、同校からは3年生の木内香緒さん、大内亮君、木村快君、高橋優さん、新山美咲希さん、丸段花和さん、加藤佑一朗君、松浦佑弥君が入賞。木内香緒さんは広島県内で唯一、国税庁長官賞を受賞した。
 木内さんは「父が税に関する仕事をしていたことがあったので、説明してもらい、その内容を自分なりに表現した」と微笑んでいた。
同様に第55回「税に関する高校生の作文」(国税庁主催)では、広島県立西条農業高等学校1年生の森重亜美さんが全国の21万468編の応募から選ばれ、西条税務署長賞を受賞した。(石田)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital