東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

「店の灯を消さない努力続ける」 お好み焼・鉄板焼おおにし八本松本店

2016.12.14

 

 国道486号線沿いにある東広島市八本松東の焼肉専門店「かも八本店」の倒産で同敷地内にあるお好み焼き・鉄板焼き専門店の「おおにし八本松本店」(大西崇元代表)の動向に関心が高まっている。
 かも八は、ことし11月に倒産。おおにし八本松本店はかも八に家賃や光熱費などを支払ってきた。貸主の倒産により、店舗や電気、水道などの使用の契約などについて、弁護士を通じ話し合っている。
 今後について大西代表は「486号線は市民にとって生活と密着している道。存続に向けてさまざまな努力をし、店の灯を消さない努力をしていきたい」と話す。       (繁澤)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital