東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

武術太極拳の長拳部門ジュニア五輪杯に出場

2017.02.10

剣を使った形をする鈴木野乃佳さん

 

 近畿大学附属広島中東広島校1年生の鈴木野乃佳さん(13)が昨年岡山県で行われた第25回JOCカップ代表選考会(中四国ブロック武術太極拳連盟主催)の女子の長拳B部門で中四国から集まった9人と競い、3位に入賞。4月8日・9日に愛知県で行われる「第25回JOCジュニアオリンピックカップ武術太極拳大会」への出場権を獲得した。
 ジュニアオリンピックは来年4月に愛知県で行われるアジアジュニア武術選手権大会の日本代表選手の選抜も兼ねた大会で、地区予選を勝ち上がった小・中・高校生の選手が全国から集まり、それぞれの部門で技を競う。今回の出場決定に鈴木さんは、「うれしい。続けてきたことが入賞につながった。ジュニアオリンピックでも上位入賞を目指す」と喜びを語った。
 鈴木さんは小学2年の時にディズニー映画「ムーラン」に憧れ、太極拳の中でも長拳(中国拳法の1つ)という種目を習い始めた。現在は週に1回、広島市内にある南区スポーツセンターにけいこに通い、技を取得している。
(奈須)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital