東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

東広島ジュニアレスリングスポ少 小学生・中学生4人が好成績

2017.05.20

左から深水小鉄君、宮田芽依さん、西尾羽珠さん、藤田貫佑君

 

東広島ジュニアレスリングスポーツ少年団に所属する小学生3人と中学生1人が、東京都や大阪府で行われた全国大会や西日本大会で2位と3位に入賞する活躍を見せた。
 八本松小6年の藤田貫佑君(11)が全国少年少女選抜レスリング選手権大会(3月11~12日、東京都)の男子の部5年生36級で、磯松中3年の深水小鉄君(15)が、西日本中学生レスリング選手権大会(4月2日、大阪府)の53級で、それぞれ2位に入賞。板城小1年の西尾羽珠さん(6)がジュニアクイーンズカップレスリング選手権大会(4月2日、東京都)の小学生の部1・2年生19級で、高美が丘小1年の宮田芽依さん(6)が同24級でそれぞれ3位に入賞した。
 藤田君は「決勝戦が悔しかった。この気持ちを力にして来年は優勝したい」、西尾さんは「小学校に入って初めての大会。次は優勝したい」、宮田さんは「タックルが決まり得点が伸ばせた。メダルが初めて取れてうれしかった」、深水君は「来年に向け気持ちを切り替え全国大会で優勝できるよう頑張りたい」と、それぞれ話していた。(奈須)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital