東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

行方不明者の発見に協力 芸陽バスに感謝状

2017.05.31

山田谷署長から感謝状を受け取る田中さんと片平さん(右)

 

 東広島署は5月19日、東広島市高屋町造賀で行方不明になっていた70歳代の男性を発見した、同市西条西本町の芸陽バスに感謝状を贈呈した。
 同署であった贈呈式には、男性を発見した同社営業部管理指導課の社員田中健一さん(41)と片平元気さん(25)が出席し、山田谷清署長から感謝状を受け取った。
 男性は4月12日の朝から行方が分からなくなり、心配した家族が同署に行方不明届を提出していた。署から情報提供を受けた田中さんと片平さんは、無線で各乗務員に連絡するなどして捜索に協力。同日午後7時ごろJR西条駅前のバスロータリーからバスに乗り込もうとする高齢の男性を発見し、不明男性に特徴が類似することなどから保護し通報した。
 田中さんは「迅速な対応が解決を手伝った。地域貢献が私たちバス会社の使命なので、これからも地域に根差した会社を目指したい」と話し、片平さんは「男性が無事に家族の元に帰ることができて良かった」と喜んでいた。
(茨木)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital