東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

今年も酒造祈願祭 西条酒造協会が松尾神社で

2017.12.13

 

 東広島市内の酒造メーカー8社でつくる西条酒造協会は11月21日、東広島市西条町の松尾神社で恒例の酒造祈願祭を行った。関係者約50人が参列し、酒造期間中の安全と、新酒の出来を祈願した=写真。
 松尾神社は、日本三大酒神のひとつ大山咋神(おおやまくいのかみ)を祭る京都の松尾大社から分霊を受け、西条酒造組合(現・同協会)が御建神社境内に建立したもの。毎年酒造りが本格化するこの時期に祈願祭を行っている。
 祈願祭では、宮司が祝詞を奏上し、蔵元らが神前に玉串を奉奠(ほうてん)した。同協会の前垣壽男理事長は「刈り取り期に雨が続き収穫が遅れたが、今年も良質のお米が収穫でき、良い酒が造れるだろう」とあいさつした。
(茨木)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital