東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

緊急告知ラジオ、高齢者らに無償配布で早期避難を促す

2019.03.22

東広島市内の高齢者の自宅リビングに置かれている緊急告知ラジオ

 

 東広島市は2019年度から、災害時の避難情報などを自動受信できる「緊急告知ラジオ」を75歳以上の高齢者ら約1万5000世帯に無償配布する。携帯電話やスマートフォンでの情報収集に慣れない高齢者に、市からの緊急情報を確実に伝達し、早期の避難を促すことが目的。
 緊急告知ラジオは平常時、コミュニティFMのFM東広島(89.7MHz)の放送を受信。避難勧告、地震・気象情報など緊急の防災情報が発信されると、スイッチが入っていなくても、自動で起動し最大音量で音声が流れる。
 無償配布の対象は、75歳以上の人のみで構成される世帯と障害者(1〜2級)の世帯。これまでも無償配布の対象だったが、要支援者名簿に登録することが条件で、約1000台にとどまっていた。19年度からはその条件はなく、希望する対象者に配布する。今後3カ年で対象の全戸への配布を目指す。

記事全文>> http://pressnet.co.jp/article/190321_01.php

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital