東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

食の安心「見える化」星の数で消費者にアピール【日本食品衛生協会】

2019.03.22

店舗に掲示されている五つ星のプレート

 

 日本食品衛生協会では、食品事業者の自主衛生管理の推進と消費者への適正な情報の提供を目的に、「食の安心・安全・五つ星事業」を実施している。食品事業者が日々行う食品衛生対策の実施状況を、星の数で表したプレートを店頭で掲示。食の安心を見える化し、消費者が食事をしたり食品を購入したりする際の店選びに役立つようにと実施している。
 同事業では、食品衛生指導員が食品衛生管理に関わる重要な5項目を評価し、基準を満たす項目に確認シールをプレートに貼付。そのプレートを、消費者が分かりやすい場所に掲示する。全5項目をクリアし、五つ星がそろう店舗を「食の安心・安全・五つ星店」として登録し、同協会のホームページでも紹介している。
 評価する項目は、▽従業員の健康管理▽食品衛生管理記録▽食品衛生講習会受講▽衛生害虫等の駆除対策▽食品賠償責任保険加入—の5つ。

記事全文>> http://pressnet.co.jp/article/190321_03.php

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital