東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

モリアオガエルが観察できる庭園 初夏の貴重な一般公開

2019.05.21

 

 山県郡安芸太田町加計の吉水園では、6月1日(土)・2(日)、8日(土)・9日(日)に初夏の一般公開が行われます。𠮷水園は江戸時代中期に作られた廻遊式庭園で、昭和26(1951)年に県の名勝に指定されています。
 園内には、県の天然記念物であるモリアオガエルが生息しています。5月下旬から産卵期で、木の枝に泡状の巣を作ってその中に産卵します。これは「延命の小袋」と呼ばれ、珍重されています。
 新緑に囲まれた空間で、ゆっくりとお庭を眺めながらくつろぎのひと時をお過ごしください。


DATA
吉水園
一般公開入場時間=9時~17時
入園料=200円(15歳未満は無料)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital