東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

悪質商法に注意を 市職員が街頭啓発

2019.05.31

買い物客に呼び掛けながらチラシを手渡す市職員

 

 5月の消費者月間にあわせ、東広島市の地域づくり推進課が5月21日、消費者被害の防止や消費者教育の推進を目的に、同市西条西本町のハローズ東広島店前で街頭啓発活動を行った。
 消費生活相談員たち6人が「5月は消費者月間。悪質商法にお気を付けください」などと呼び掛けながら、悪質商法の事例を紹介したチラシや「訪問販売お断り」のステッカーなどを買い物客に手渡した。
 チラシを受け取った買い物客からは「訪問販売で困ったことがある」「不審な電話が何回もかかってきたことがある」などの声も聞かれた。
 市の担当者は、「相談できる場所があることを知らない人も多い。契約トラブルなどで困ったときや、おかしいなと感じたときには、市役所北館1階にある東広島市消費生活センターへ気軽に相談を」と話していた。
(茨木)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital