東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

「プログラミングって楽しい」ITマスターが西志和小で講義

2019.07.08

東広島市志和町の西志和小で6月19日、情報技術関連の優れた技能を持つ技能者「ITマスター」がロボットプログラミングの講義を行った。情報技術に興味を持ち、魅力を感じてほしいと、広島県職業能力開発協会が主催。
 派遣されたITマスターは3人で、講義を受けたのは、6年生児童33人。児童はグループに分かれて、専用のタブレットソフトを使い、人型2足歩行ロボット「NAO」への指示を打ち込んだ。児童たちは、「こんにちは」などとしゃべらせてみたり、怒るポーズなどをさせたりと、思い通りに動くNAOの一挙一動にくぎ付け。目を輝かせて、次々と指示を打ち込んでいた。最後に各グループで、NAOの質問に児童が答えて会話をするプログラムを作って発表した。ITマスターの国保亮利さんは「プログラミングをすることでいろいろなものが動いている。例えば自動販売機がどうやって動いているのかと意識して生活してみるのも楽しい」と児童たちに呼び掛けた。

続き>>http://www.pressnet.co.jp/article/190704_03.php

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital