東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

大賀ハス

2019.09.05

8月6日、東広島市高屋町造賀で撮影

 

 大賀ハスは今から約70年前に、千葉市にある2千年前の地層(縄文時代)の遺跡から発見された種から発芽し、開花した古代ハスのことです。発見者の大賀博士にちなんで、「大賀ハス」と命名されました。現在では分根配布され、全国各地で栽培されています。こんな奇跡の花を育てている方から連絡を受け、撮影させてもらいました。花言葉は「純真な心」。

(フォトリポーター 井川良成)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital