東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

消防写生大会に299点の応募 最優秀賞 板城小の磯村紗希さん

2019.12.25

最優秀賞に選ばれた絵を持つ磯村さん

 

 消防写生大会の表彰式が2019年11月23日、東広島市西条町の東広島市消防局であった。消防写生大会は、11月3日の消防・防災フェアの中で行われた。応募総数299点の中から、特別賞に11点、入賞に51点を選んだ。表彰式では、特別賞に輝いた11人が、石丸泰三消防局長らから賞状と盾を受け取った。石丸消防局長は「消防車などを見て、感じたことを細やかなところまでしっかりと描いている」と評価した。

 今回の受賞で3年連続最優秀賞に輝いた板城小5年の磯村紗希さん(10)は「本物の消防車に近づけようと、しっかり観察して描いた」と受賞を喜び、「来年も頑張りたい」と意気込みを見せた。

 受賞者は次のとおり(敬称略)。最優秀賞=磯村紗希(板城小5年)▽消防局長賞=梶井亮(寺西小1年)、景山太陽(吉川小4年)▽危険物安全協会長賞=高見勇斗(西条みづき保育園、4)、中尾勇輝(三ツ城小5年)▽優秀賞=比嘉侑星(フレーベル幼稚園、3)、松浦達輝(明星こども園、5)、砂田涼花(御薗宇小1年)、清水小花(吉川小3年)、新名玉珠(吉川小2年)、宮内咲穂(三永小3年)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital