東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

梅見月

2020.02.20

2月9日、東広島市八本松町原で撮影

 

 1月が「行く」、節分を終え立春を迎え「逃げる」2月(別名、梅見月)です。梅や桜の開花情報が始まると、明るく希望の持てる春を期待します。昔は花見といえば梅、今はその座を桜に譲りましたが季節の移り変わりを知らせ、暮らしに潤いを与え、彩ってくれます。暖冬で例年より2週間も早く、梅の花が香り高く咲いています。満月の夜、自分流に写真で「梅見月」を表現しました。花言葉は「高潔」「忠実」「忍耐」。

(フォトリポーター 井川良成)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital