東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

広大・大明神

2020.03.12

2月1日、広島大学で撮影

 

 バードウオッチングのため広島大学のキャンパス内を散策しました。ぶどう池のそばを通ると、真っ赤な鳥居が目に飛び込んできました。高さは50cmほどですが、宮島の朱色の大鳥居と同じ両部鳥居です。扁額(へんがく)には「広大」の2文字が彫刻してあるので、私は勝手に「広大・大明神」と名付けました。誰が何のために作ったのか知りたくて後日、本部棟へ聞きに行きました。関係部署に問い合わせてくれましたが、不明に終わりました。

(フォトリポーター 船越雄治)

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
© 2020 Higashi-hiroshima digital