東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

東広島での生活をより豊かに、
より楽しくする地域情報サイト

複数ワードを検索する場合、半角スペースで区切ってください。

東広島で「履くタオル」を発見! こだわり靴下と出合える雑貨屋

2021.01.12

パスティーユ3

 

ずらりと並ぶこちらの靴下。個性的なデザインでとってもすてき。こちら以外にもこだわりの靴下がたくさん並ぶ店を東広島で見つけたので、ぜひ聞いていただきたい! 靴下にしてはちょっとお高くない? と感じるかもしれませんが、そこはステキポイントがたくさん♪ 2021年はこだわり靴下で過ごしてみませんか。

 

タオル屋さんが作った履き心地よい靴下

こだわり靴下ずらりの店は、東広島市西条町御薗宇の雑貨屋「パスティーユ」。

パスティーユ4

 

洋服から、ハンドメイドの小物やインテリア、アンティークの食器まで、スタッフさんが「良い」と思う雑貨がずらりの店。

以前にも行ったことはあるのですが、2020年12月に伺ったところ…、靴下の種類がめちゃ増えてるーーーーーーーー!

 

パスティーユ5

 

パスティーユ6

 

パスティーユ7

 

パスティーユ8

 

なんだかわくわくしますね~!

中でも注目はこちら「履くタオル」。商品名は「履くタオル メッケ」です。

パスティーユ9

 

今治タオルの製造会社が作っている靴下なんです。

●オーガニックコットンを使用

●締め付け感がない履き心地

●汗をよく吸ってくれる生地

●足底のクッションが気持ちいい

履くとこんな感じ👇

パスティーユ10

 

スタッフさん、二人とも履いていらっしゃいました。本当、気持ちいいって話していましたよ~。

足首のくねくね感がかわいい

 

仕入れても人気のカラーはすぐに売り切れるようです。

 

ちなみにお値段は1足1430円です。

 

いつも3足1000円を狙っている私にとっては、ちょっとお高いな~と思いましたが、履き心地やデザイン性、特別な物を身に付けているという気持ちで、「あり」だなと感じました。穴が開いたらポイ、じゃなくて、大切に長~く履いていきたいですよね。好みの色が色が入荷したら、買っちゃおうかな~♪

パスティーユ11

 

2021年は1月19日からの営業 で、入荷の予定があるそうです。気になる方は問い合わせをしてみてくださいね。

こちらが公式ホームページ。オンラインショップもありますが、まずはパスティーユでさわってみるとイメージがわくと思いますよ~。

 

職人さんが作る靴下も
もう一つの人気の靴下が「日々のクネクネくつ下」。

 

同社のホームページによると、

 

今では数少ない昔ながらの編み機を職人さんがひとつひとつ調整していきます。ガシャンガシャンと音を立てゆっくりと出来上がるくつ下はどれもクネクネとねじれていました。それは一本一本の繊維に撚りがあるからだそうです。日々のクネクネくつ下はプレスでカタチを整えず、編み上がったままの風合いでお届けすることにしました。それは履いて・洗ってを繰り返すうちに繊維の撚りがゆるみ、糸がふわっと膨らんでねじれがとれ、優しい履きごこちに馴染んでいく姿がとても愛らしく思えるからです。
日々のクネクネくつ下ホームページより引用

 

とのこと。こちらも、長~く履き続けたい靴下ですね。

 

生地を触ると気持ちいい! スタッフさんによると締め付けもないそうです。
こちら👇はパンプスに合わせるタイプ。薄手だけどあたたかいって感触です。

 

パスティーユ12

 

こちらは👇オーガニックコットンを使用したボーダーくつ下。
パスティーユ13

 

お値段は左から1760円、1650円、1650円です。
パスティーユ14
日々のクネクネくつ下さんのホームページはこちら。

 

このほか、デザイン性の高い靴下もたくさんあります!お値段700円前後から2000円くらいまで。
自分好みの靴下に出合えるかも♥
パスティーユ1

 

パスティーユ2

 

個人的に注目の雑貨
これだけ種類が豊富ならば「靴下を買うならパスティーユ」とも言えますが、個人的には「お祝儀袋を買うならパスティーユ」なのです。
他の店ではなかなかみないお祝儀袋があるので、何かお祝い事があるときには、こちらで購入しています。
パスティーユ祝儀袋

 

また、アンティークなものを見るのも癒やされます。
パスティーユアンティーク
心に栄養がほしい時は、パスティーユですてきな雑貨と触れ合ってみては。

 

営業日、営業時間はブログで確認を🍀
文・撮影 Hashimoto Reiko

この記事をシェアする

  • facebook
  • twitter
  • LINE

おすすめ

トップへ戻る
c 2020 Higashi-hiroshima digital